認知症対応型共同生活介護

大瀬別荘グループホーム

大瀬別荘の理念

一、私たちは、ご利用者様がご自宅で過ごすのと同じようにお一人おひとりのニーズを満たします。

二、私たちは、大家族のように多くの年齢層が力を合わせ協力し、ご利用者様が楽しく暮らせる場を提供します。

三、私たちは、ご利用者様の衣食住の充実を図り四季を実感できるように支援します。

四、私たちは、感覚を研ぎ澄まし、ご利用者様が生きる喜びを味わえるようにQOLの向上に努めます。

五、私たちは、地域住民の皆様を共同し地域の資源となるように努めます。

大瀬別荘について

 家庭から一時的に離れ、ご利用者もご家族も自宅の延長である別荘でほっと一息ついて家族愛を再確認してほしいという意味が、大瀬別荘の名には込められています。

ご利用できる方

 原則として、延岡市に住民票があり、認知症の診断を受けた方、要支援2以上の認知症高齢者です。また、他のご入居者様と共同生活ができる方となっております。

介護度別の料金

※1割負担の場合  令和6年6月1日より

その他(必要に応じて)

主なレクリエーション